高学歴っていうか。。

http://anond.hatelabo.jp/20090327205232

偽装派遣で大手の会社で働いたことがある。一部の上司を除けば、プロパー社員である同僚たちはおしなべてレベルが高い。仕事能力に限って言えば特出している人こそ多くなくとも優秀だし、コミュ力や容姿も普通以上だ。平均点が高いというのだろうか。
中小企業でも優秀な人はいるが、バランスという点ではどこかが欠けていたりする。
そういえば大学卒業時にも思ったのだった。同期の内定先企業は明らかにスクールカースト的なものに似ていた。

最初にはいった会社はまあこんな感じだったかな。。ただ、優秀な人もいました。とりあえず実力をつけるためにどこかの会社はいるっていうのが目的で、そこにずっといるつもりはなかったし、どうせもともと話しがあう人価値観があう人なんてまともにいたためしがなかったので、普通にやってましたね。結局、自分から転職するまでもなく、その会社は色々あって私の当時の常駐先と契約できなくなったっぽくて、常駐先マネに契約できる別の会社に転職しないかと紹介されて、お言葉に甘えて転職しましたとさ。ありがたいことです。でもその直後常駐先に飽きちゃって、1年くらいで別のとこに異動してしまいました。。若気の至りです。。

偽装派遣で大手の会社で働いたことがある。一部の上司を除けば、プロパー社員である同僚たちはおしなべてレベルが高い。仕事能力に限って言えば特出している人こそ多くなくとも優秀だし、コミュ力や容姿も普通以上だ。平均点が高いというのだろうか。
中小企業でも優秀な人はいるが、バランスという点ではどこかが欠けていたりする。
そういえば大学卒業時にも思ったのだった。同期の内定先企業は明らかにスクールカースト的なものに似ていた。

おしなべてれべるが高い。。。。。。。ああいうのはふつう、とか平凡、とか無難、とかいうんですが。確かにあなたは大企業向きの価値観をお持ちのようです。ならば、大企業に転職できるように頑張るだけですね。ちなみに、中小企業でも探せばそんな大企業的な会社ありますよ。私が常駐先マネに紹介してもらった会社が80人程度だったけどそんな感じでした。で、私はそういう大企業的社風には合わないと結論を出してそこも転職して、今は自称ベンチャー企業の奴隷となっております。今の会社は社風というのはありませんね。まだそこまでいたっていない、というのが私の感じるところです。

じじばばターゲット

じじばばが金持ってるからじじばばターゲットのマーケティングしろってそれができるのは限られた商品とサービスだけじゃないですかね。新しいものや考えに対する感度が低すぎです。逆にじじばばターゲットばっかのサービスやものが溢れたら経済は停滞するんじゃないですかね。懐かしものばっかで回る経済が果たして生き生きした建設的なものになるんでしょうか。


お金は若い人に行き渡るようにし、仕事は非効率なやり方を若い人に押し付けてこきつかうより、若い人に任せて効率的なやり方を考えるところからやってもらいます。お金もあり、仕事が楽になり、子育て環境が整っていれば若い人は子供作ります。子供作れば若い人市場が大きくなります。そして若い人向けのサービスや商品が売れて建設的な経済ができます。企業ができるのはワークライフバランスの徹底とそれと一体となる賃金体系、子育てに関連した福利厚生の充実。まあ、今の会社はまったくそういうことやる気なさそうですね、はい。仕事の方針は守り、かといってそういうプライベートや家庭充実させる方針もない。どうしようもなく中途半端な会社でした。ださい

小沢への献金

http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20090311-00000113-jij-pol&s=points&o=desc

小沢が口利きしても、それはただの口利きまたは圧力。。。
与党議員が口利きしたら、それは職権を利用した立派な犯罪になるんだよ

そっか。与党じゃない小沢側に献金したところで、今後お願いしますね☆という意味になるだけで、今なにかできるってわけじゃないんだ。。口利きとか圧力ってするとしたら工事出す官僚にだよね? 与党じゃないのにできるのかな? 最近は官僚も小沢に媚売ってるみたいだからその筋で?? なんかメディアって自分の頭使って情報整理したりしないわけ? ほんと使えない人々ですね。検察がいったことまんま垂れ流すだけで、ゴミかつ国家権力の犬ってどうしようもないね。

説明がなにかわかってない人間ども

どうしようもないですね。。小沢の説明で、説明で納得してない、が70%以上でしたっけ。そもそも説明に納得したかどうか、の世論調査をするメディアってどんだけセンスないんでしょうか。説明で納得したかYES・NO、で聞くんじゃなくて、説明を聞いてどう思ったか、を聞くほうが有意義なんじゃないんですかね。説明に納得したかをYES・NOでなんてアバウトな質問の仕方すれば、そりゃ特捜部様々が立件してるんだから、脊髄反射的にNOを選ぶでしょうね。人は質問に答えるときに、その質問の意味を深く考えずに答えるものです。なので、きちんとした意見をとるには、質問や選択肢を具体的に書いて、質問者側が回答者に深く考えてもらうように促さないといけないのです。たんに高い数字とって小沢をバッシングしようとしただけの質問って感じ。説明で納得したかしないかって、小学生が考えた質問かと思いましたよ、ほんと。そもそも、小沢が党首をやめたほうがいいかの質問をするのも見当違いもはなはだしい。党首がだれかを決める権限は国民にはありません。国会議員をやめるべきかいなかの質問なら分かりますけどね。それか、民主党を支持する・しないをとり、支持しない人に対して、どうして支持しないかの理由をきいて、その選択肢に小沢が党首だから、などをいれるのがせいぜいでしょうね。


説明責任をはたしてないとかいう人間どもはもっとだめですね。説明の定義も分かってないんでしょう。説明というのは、起こっていることの事象の確認(全体ビュー)と、それに対する自分の意見、スタンスを表明するということです。小沢の会見はこれを満たしたもので、ここまで正々堂々、立派に説明できる日本人ははっきりいってめったにいません。説明責任をはたしてないとかいうばかどもは、お前らはこれ以上の説明ができるのかと問いたいです。説明というのは社会人すべてができなければならないことですからね。もちろん、会見が立派だったことと、会見でいったことが正しいということは、まったく別のことです。正しいかどうかは今後の特捜部様々の捜査と、裁判が決めることです。そのへん混同してませんかね? 寝言は寝ていうべきものですよ、ほんとどうしようもない人々。


たいして、社長さんは、説明になってない説明をして、説明した!と偉そうに主張しだす始末。もうお前ら全員小学生から勉強やりなおすべき。社会にでるのは500年はやいです。

老いは労害、若さはあやまち

ということで、志の高い人は老いても高いし、志低い人は、若くてもくだらない権力闘争とかにしか興味わかないわけです。結局、年齢ではなく人の質の問題ということですね。というわけで、そいういうどうしようもない仲間とやっていくのを選ぶよりは、独立すべき。客だったら我慢もするけどさ。

年収

http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20090308

気持ちはわかる。わかるけど。とりあえず向こう3年くらい600〜800万円くらいで働いてみてはどうでしょう?そのかわり、すごく意味のある経験ができ、大企業や外資系金融では得られなかった貴重な経験を身につけるチャンスです。人生が全然違う方向に開けていくかもしれません。

個人的には600万で十分です。600万だと月収手取り30万いくかな。。それだと保険料6万5千ひいても23万5千残るので1人暮らしできそう。。というか、AIGが瀕死のようですが、私の医療保険はどうなるんでしょうか。AIGだめになったら、医療保険どうしよっかなあ。医療保険は一括で年5万弱しから払ってなくて、医療保険やめても6万5千は減りません。それより、変額年金とドル建て定期保険みたいのとかいろいろぼろぼろなんですが、これはどうすればいいんでしょうか!


年収捨てて伸び盛りのベンチャーへ転職。。個人的にはお勧めしませんけどね。今現在、自称ベンチャーの会社勤めてますけど、会社のことよくわかってない若い人たちが権力振りかざして遊んでるだけ、そういう感じ。変に余裕あるからそういう遊びに走ってるんだろうね。ベンチャーに転職するくらいなら、独立したらとか思います。